無料ブログで運営してた頃の失敗談をまとめました!

無料ブログで運営してた頃の失敗談をまとめました! ブログ運営全般

無料ブログで、あまりいい思いができませんでした。

今はWordPressで運営していますが、その前は無料ブログをやっていて、その結果があまりよくなかったんです。

この記事では過去の私の失敗談を紹介します。

  • 失敗から学んだこと
  • お小遣い稼ぎをしたい場合、WordPressの方がいい話

この2つを解説しますので、参考にしていただけたら嬉しいです。

無料ブログで運営していた頃の失敗エピソード

無料ブログで運営していた頃の失敗エピソード

当時の失敗エピソードとしては

  • 本気になりきれていなかった
  • とにかく安くやりたいと思ってしまった
  • とんでもなく時間が掛かってしまった

この3つが挙げられます。

少しどころかとても後悔しているので、ぜひ参考してみてください。

本気になりきれていなかった

無料で始めてしまったため、正直覚悟ができませんでした。

最初にブログを始めた頃は、毎日更新してれば稼げるもんだと思っていました。

しかし、そう簡単なものではないという現実を知りました。

  • 無料でやっているので、お金をかけてやっている人に比べて、気合で負けてしまう
  • どうしても片手間がでやってる感が出てしまう

お金をかけて勉強するのと、勉強しないとでは差が出てしまうものですね。

料理教室に行った方が料理が上手くなるのと同じです。

お金をかけずにやるとどうしても本気度が薄れてしまうというのが欠点でした。

とにかく安くでやりたいと思っていた

私だけではないと思うんですが、ブログにお金をかけるなんて考えたことなし

ブログを未経験の人は無料でやるのがブログだと思っている人が多いのではないでしょうか?

私もそのうちの1人で、「お金が必要!」という記事を見た時は「えっ?」と思いました。

  • サーバーにお金をかけないといけない
  • ドメインを取らないといけない

そんな話を聞いたときは正直びっくりしました。

そもそもサーバーやドメインという単語が一体何なのかわかりませんでした。

ちんぷんかんぷんな状態で始めたんですが、「お金をかけた方がいい」と聞いても、なかなか踏ん切りがつかず、無料でずっと運営することに・・・

それを今はかなり後悔しています。

とんでもなく時間が掛かってしまった

ブログを実際に始めてみると、いろんなことが気になってきます。

  • サイトの色を細かく設定したい
  • サイドバーをもうちょっとおしゃれにしたい
  • サイト全体もうちょっといい感じにならないかな
  • 他のサイトに比べてなんかダサイ気がする

運営する前は気づきませんでしたが、実際運用してみると細かい設定をするのが無料ブログでは難しいことに気づきます。

もちろんざっくりとした設定はできますが、しっかりとしたデザインのものなかなか作ることができません。

それを知らないまま運営していたので、サイトをおしゃれにする方法がないかずっと検索し続けていました。

その結果、作業が進まず1日が終わってしまうなんていうこともしばしば。

そういう状態が続くと時間を無駄にしてしまうことになるので、今思うととてももったいないです。

お小遣い稼ぎぐらいにはなるかなと思ってたら、全くならなかった

ブログを始めるときに月1万円ぐらいは稼げるだろうという気持ちで始めていました。

みなさんもそのような気持ちではないでしょうか?

アルバイト代わりになればいいなぁぐらいの気持ちで始めたんですが、いざやってみると全然稼げません。

月100円ぐらいの収入にしかならないなんてこともあります。

ただでさえ、こんな状況なのにも関わらず、無料でダラダラとやっていたらもっと稼げないわけですよね。

無料ブログのよさも少しある

無料のよさは

  • ブログ運営初期の段階から一定程度のアクセスがある
  • ブログサービス内で宣伝ができる
  • 操作がカンタン

無料ブログが全部が全部悪いわけではありません。

特に、ブログを始めた当初のアクセスは無料ブログの方があります。

最初のアクセスが全くないとやる気がなくなってしまうので、そのモチベーション低下を防ぐことはできるんですが、正直気休めにしかならないかなと感じました。

ブログを始めて感じた大事なこと

ブログを始めて感じた大事なことは

  • 先輩方の意見を素直に聞く
  • アクセス数を気にしすぎない
  • 淡々と頑張る力が必要
  • 結果を意識しすぎない

これらの点です。

先輩方の意見は素直に聞く

今はブログやSNSでいろんな方々がブログについて情報発信してくれています。

そういった方々の意見は素直に聞いたほうがいいです。

  • 私にはこの方法が向いてないな
  • このやり方はめんどくさいからやらない

というようなやり方ではやはり結果が出ません。

ブログの先輩方がいろんな意見を発信してくれているので、その意見はありがたく受け取った方がいいです。

実際に私もワードプレスに移行して、やりたいことができるようになりました。

上手くいった人の考えをそのまま受け入れるのがまず大事だと思います。

アクセス数を気にしすぎない

ブログ開始から数ヶ月間は思った以上にアクセスが来ません。

本当に行きませんので、アクセスを気にしすぎないようにしましょう。

「1日10ぐらいアクセスはあるだろう」と思いがちですが、それすらもこないケースがあります。

めちゃくちゃ寂しいですが、あまり気にしすぎてはいけません。

  • 寂しさを感じるだけでメリットがないので、アクセス数からは現実逃避する
  • 2ヶ月3ヶ月ぐらい経った時に見ればOK

継続が大事なので、継続していいブログに成長させていきましょう。

最初はアクセスが集まらないものだと思っておいたほうがいいですね。

淡々と頑張る力が必要

ブログは華々しい世界だと思われがちですが、めちゃくちゃ地味です。

リサーチをして、記事を書いていく作業を淡々と続けないといけません。

家の中でパソコンをずっといじっていく作業です。

正直かなり地味です。

  • 周りにブログをやっている仲間はほとんどいない
  • ブログのことを周りに話すと「そんなので稼げるの?」みたいな目で見られる
  • 家での作業はかなり孤独
  • 全く成果が出ない状態が意外と長く続く
  • この作業は本当に合ってるのか確認することができない
  • だんだんやる気がなくなっていく

始めたばっかりの時は希望に夢を膨らましているわけですが、しばらくすると暗闇を進んでいる感じになります。

本当にそんな感じなんですが、その中でも淡々と頑張っていかないといけません。

孤独な作業になりますが淡々と頑張っていくことが大切です。

しっかりと継続して成果を出していきたいですね。

結果を意識しすぎない

早く結果が出るなら苦労しません。それはどんなことにも当てはまることですが、ブログにも当てはまります。

焦ってはいけないですし、時間はやっぱりかかるものです。

ただ、時間がかかった分楽しい思いもできますし、喜びも格別です。

最初はやっぱりしんどいです。

思っていた以上にしんどいですが、その後は結構「いい感じ」になるので結果を早く意識しすぎないようにしましょう。

まとめ:無料ブログの失敗談はいろいろ!収入目的ならWordPress

まとめ:無料ブログの失敗談はいろいろ!収入目的ならWordPress

私自身無料ブログを運営してきて失敗したことはたくさんあります。

趣味としては無料ブログを使うのをおすすめしますが、収入目的ならいきなりワードプレスで始めた方がいいです。

【実際にやってわかったこと】

  • 無料ではできないことがたくさんある
  • 収入目的に適した機能がある
  • 先輩方の意見にはしっかりと従った方がいい

ブログを始めて感じたポイントはこの通りです。

今後もしっかりとブログ運営をして、成長させていきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました